平和をかなえる力を大きく 浜川さん高松で訴える

高松街宣四国ブロックで11年ぶりに議席奪還をめざす日本共産党の浜川ゆりこさんは、衆院が解散された21日、高松市で仁比聡平参議院議員とともに訴えました。

浜川さんは、安倍内閣が集団的自衛権行使容認の「閣議決定」を強行したことに触れ「戦争か平和かの歴史的岐路の選挙。日本共産党の躍進こそ平和への確かな力です」と強調。

「平和への思い、暮らしの願いを届ける日本共産党の議席奪還へがんばります」と表明しました。

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です