えひめ赤旗まつり開催―笹岡さん決意表明

「第17回えひめ赤旗まつり」が23日開催されました。あいにくの雨のなかでしたが約1300人がつどい元気なまつりとなりました。

笠井亮衆院議員が記念講演、笹岡優党国会議員団四国ブロック所長と仁比聡平前参院議員が決意を述べました。

福島から愛媛に避難している渡部さんが被災者支援を呼びかけ、愛媛大学生が原発ゼロを訴えました。

そして、きたがわてつコンサートでは大合唱に。太極拳や健康体操、創作話なども行われました。

各ブースでは、各地の後援会などの模擬店、高知からは9条酒やカツオのたたきも出店され、どの店もにぎわっていました。

まつりの模様を写真でお届けします。

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です