原発事故のまったく収束していない福島県を訪問

2013年4月26日、高知・香川・四国ブロックの日本共産党視察団(8人)が震災被害と原発被害に苦しむ福島県の南相馬市と浪江町を訪問し、現状を視察してきました。約11分間の動画です。ご覧ください。

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA